起業副業情報

副業ってどうやってはじめたらいいの?(前編)-お悩み相談室-

みんなの起業大学との出会いがお悩み解決のヒントとなるように、との願いをこめた「みんなの起業大学お悩み相談室」。

3回目のテーマは「副業」です。

実はみんなの起業大学では2021年9月17日〜9月28日の間で、30代〜40代までの女性を対象に副業に関するアンケートを行いました。

71名の方がアンケートにお答えいただきましたが、一番多かった答えとしては「チャレンジはしたいが何をしたら良いかわからない(22名)」でした。

「みんなどうしてるの?」聞きたくなる、副業事情を全2回にわたって紐解いていきたいと思います。

今回のお悩み

「子育ての合間に家でもできる副業にとても興味があります。でも、副業ってやったことないし、よくわかりません。副業ってどうやって始めたら良いのですか?」

みんなの起業大学に非常に多いお悩みが「副業」についてです。

周りが始めているのを聞いて興味があるものの、「なんとなく怖い」「よくわからない」といったお声も多くいただきます。

今回と次回の2回に分けて、このお悩みにお答えする形で「副業の始め方」についてお伝えしていきたいと思います。

アンケート結果

みんなの起業大学では2021年9月17日〜9月28日の間で、30代〜40代までの女性を対象に副業に関するアンケートを行いました。

71名の方に「副業」についてお答えいただいたところ、下記のような結果になりました。

チャレンジはしたいが何をしたら良いかわからない22名31%
チャレンジしたい副業がある15名21%
副業に興味はあるが今の仕事は副業禁止である13名18%
既に副業(仕事かけもち)している3名4%
特に副業には興味はない19名26%
出典:みんなの起業大学(株式会社BE) 2021年9月17日〜28日 30〜40代女性71名を対象にしたアンケート実施結果 (複数回答可)

「チャレンジしたいが何をしたら良いかわからない」「チャレンジしたい副業がある」「副業に興味はあるが今の仕事は副業禁止である」「既に副業(仕事かけもち)している」という4つの選択肢は、「副業」に対してチャレンジしたいと捉えている選択肢であると言えます。

そうなると、71名中53名と約75%が「副業にチャレンジしたい」と思っているいうことになります。

「副業に興味はあるが今の仕事は副業禁止である」に対しての回答を見ると、厚生労働省が2017年から力を入れている「働き方改革」によって副業を許可する企業が増えてきているものの、まだまだ禁止の所も多いのが現実のようです。

その中でも「チャレンジはしたいが何をしたら良いかわからない」という回答が最も多く、22名31%という結果になりました。

やはり始めたいと思うものの、何をしたら良いかわからない方が多いのが現状のようです。

副業の現状

副業に興味があるものの、第一歩の踏み出し方がわからないという方が多いということがわかりました。

また副業は「怖い」「怪しい」「初期投資がかかりそう」というイメージがあり、踏み出せないという方もいるのではないでしょうか。

副業に対する企業側の状況

企業側としては、株式会社リクルートが2020年に行った「兼業・副業に関する動向調査データ集2020」によると15.0%がすでに副業を開始、41.8%が副業開始予定と、合わせて半数以上が副業に対して前向きな姿勢を見せている状況です。

前述した通り、厚生労働省が2017年から力を入れている「働き方改革」によって副業を許可する企業が増えてきているという状況があります。

副業に関する個人側の状況

新型コロナウイルスの影響もあり、在宅で始められる副業に注目が集まっています。

副業に関するデータでは、厚生労働省が2020年7月にインターネット調査(分析対象者は15万9355人)によると、「仕事は1つだけ(副業なし)」は90.3%に対し、「仕事は2つ以上(副業あり)」は9.7%という結果が出ました。
(※20歳未満から65歳以上までの幅広い年代の男女が対象)

10人に1人が「仕事は2つ以上(副業あり)」という結果は、意外と副業が身近に感じられるのではないでしょうか。

「副業」に関する興味は会社・個人共に上がってきているといえます。

副業を始めるためには

副業を始めるためには「自分に合っている」を選ぶことが非常に重要になってきます。    

「自分に合う」ということは、

  • 自分が興味が持てる
  • 稼ぎたい金額に合っている
  • 自分の強みを活かせる

上記の3つの条件を満たすことが大切です。

「自分に合っている」副業を選ぶためのポイント

「自分に合っている」副業を選ぶには以下の4つのポイントが重要になります。

  • 副業の種類を知る
  • 副業を体験する
  • 安心・安全かどうかを確かめる
  • 自分が動ける時間でできる

このことを踏まえると、どんな副業を調べるところから始めてみることが個人でできる第一歩です。

みんなの起業大学のブログにも副業に関する内容の記事がいくつかありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

「一人で副業を始めるのは不安」という方に

みんなの起業大学は「一人で副業を始めるのは不安」という方向けに、「副業体験コース(全4回)」をご用意しています。

特に「自分に合っている」副業を選ぶためのポイントを意識して構成された内容になっています。

今なら、10月までのオープン記念特別価格で39,800 円とお得な副業体験コースの特徴を参考にご紹介いたします。

副業体験コースの特徴

副業の種類はいまや100種類あると言われています。

自分で調べるには、気が遠くなるような多さですね。

「調べるのに疲れてしまい、とりあえず見つかった副業にチャレンジしたら合わなくてやめてしまった…」

そんなことが起こらないように、副業のプロからあなたに合った働き方を提案してもらえる内容になっています。

副業体験コースの特徴はこちら!

  • 様々な副業の種類と特徴を知れる
  • 自分にあった副業を見つけられる
  • 自宅にいながら扶養内の収入を得る方法がわかる
  • ポイ活(ポイント活動)を体験できる
  • 国内物販を学べる
  • Kindle出版が学べる
  • 映像販売が学べる

自分に合った副業がわかる、実際に副業体験できる、という点が最も大きな特徴です。

上記以外にも、今後は、「お悩み聞くだけビジネス」や「カバンのリペアビジネス」等、誰でも簡単にできる副業体験を随時追加していく予定です。

次回の後編で、この副業体験コースで学べる副業の内容や、副業の種類をご紹介いたします!


いかがでしたでしょうか。

まずは自分でどんな副業があるかを始めてみる、ということをおすすめします!

その中で、「体験してみたい」「自分に合った副業を知りたい」という方には、ぜひみんなの起業大学の副業体験コースの無料説明会に参加することを副業を始める第一歩にしてみてください!

【副業体験コース】 無料説明会について

早速、副業体験コースを知りたいという方には無料説明会をご用意しています。

◆副業体験コースの無料説明会への参加はこちらから!
(みんなの起業大学の会員ではない方もご参加いただけます)
https://fukugyou1.minnano-kigyodaigaku.com/

◆みんなの起業大学の無料会員登録はこちら!
https://www.minnano-kigyodaigaku.com/WTE/reg.cgi?s=1


◆副業についてまずは詳しくなりたいという方はこちらの記事がおすすめ!
まだしてないの?在宅で始められるおすすめの副業10選